関西学院 災害復興制度研究所

研究紹介
連続公開セミナー第2回「南海トラフ巨大地震に立ち向かう メディアの役割」開催のお知らせ
2017/10/29

関西学院大学災害復興制度研究所と日本災害復興学会「被災の教訓を未来に伝える研究会」は、未来災害に向け、東日本大震災や阪神・淡路大震災の教訓を学び、減災や被災者支援に役立てるべく「KG復興研&JSDRR未来研 連続公開セミナー」を今春より開催しております。
第2回は「南海トラフ巨大地震に立ち向かう メディアの役割」をテーマに、新聞・テレビで災害報道に携わる記者と自治体で危機管理の経験が豊富な研究者を交えて、メディアの役割について話し合います。
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。(参加無料、事前申込要)

 

【申し込み・問い合わせ先】
関西学院大学 災害復興制度研究所 

TEL0798-54-6996 Emailkgu_fukko2005@fukkou.net

 

参加ご希望の方は、チラシ裏面の参加申し込み用紙に必要事項をご記入の上、10月25日(水)までに上記宛FAXにてお申込み下さい。
メールの方は、「第2回公開セミナー」と明記の上、@氏名A所属B住所C連絡先をご記入の上、上記宛てに送信して下さい。


●チラシダウンロード(両面)

連続公開セミナー第2回「南海トラフ巨大地震に立ち向かう メディアの役割」チラシ

お問い合わせ HOME