関西学院 災害復興制度研究所

研究紹介

研究会

避難・疎開研究会

避難・疎開をする権利について考えるため、東日本大震災以後、特に福島の原発自主避難者を対象とした大規模アンケート調査を実施し、現状把握を行う。本調査は今後の大規模災害時の避難・疎開に関する課題にも通ずるため、2年目以降の調査研究の基ともなると考えられる。

避難・疎開研究会の日程 一覧




お問い合わせ HOME