関西学院 災害復興制度研究所

研究紹介
災害復興研究 Vol.6 [2014]

 

【目次】
※リンクをクリックするとPDFが開きます
《論文》    
日常性に隠れた「もうひとつの災害」に重なる大自然災害からの地域復興 ――小さな事起こしの可能性と課題 岡田憲夫 ・・・・1
《論文》    
東日本大震災被災地(岩手県・宮城県)における住宅再建支援と復興基金の役割に関する考察 青田良介 ・・・・17
《研究ノート》    
国と原子力規制委員会が指し示す「棄民主義」から健康を守るための一考 ──新しい「被ばく健診」を考える 青木正美 ・・・・47
《報告》    
3年目の3.11福島発から ──何が復興を阻んでいるのか── 小林 茂 ・・・・55
《論文》    
広域避難者支援の到達点と支援拠点及び体制の課題
──愛知での経験から
向井 忍 ・・・・65
《論文》    
原子力災害における広域避難とその支援のための基本法の必要性について 向井 忍 ・・・・109
《報告》    
福島第一原子力発電事故に伴う広域避難者を支援する中間支援組織について ──「東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)」・「全国災後民間重建聯盟(全盟)」の事例から中間支援組織が抱える課題と持続可能な仕組みを考察する 青田良介/津賀高幸 ・・・・133
《論文》    
福島第一原発事故による広域避難者支援活動を行う民間団体に向けた公的資金の交付状況に関する考察 松田曜子/津賀高幸 ・・・・147
投稿規程 ・・・・158






 

お問い合わせ HOME