関西学院 災害復興制度研究所

刊行物・掲載記事
「地域間・業種内BCPの立案を―国家的危機に備えて」
2008/04/01

 

第8回「地域間・業種内BCPの立案を―国家的危機に備えて」
 
新潟県中越沖地震以降、「BCP」の重要性が、各方面でこれまで以上に認識されている。BCPとは「事業継続計画」の呼称。自然災害やテロ、感染症など企業にとって不測の事態が生じたとき、いかにして業務を続けていくか、あるいは早期に再開させるかの段取りをあらかじめ決めておくことだ。しかし、現行の企業内、あるいはたかだか系列間の計画だけで大災害時代を乗り切れるのだろうか。企業活動の再開は地域復興の成否にもかかわるだけに発想の転換が必 要だろう。。。。 
 
≪(株)ぎょうせい 月刊ガバナンス2007年11月号掲載記事≫
 
 
※続きは、添付ファイルをご覧ください。

 
  コラム8

お問い合わせ HOME