関西学院 災害復興制度研究所

刊行物・掲載記事
検証 被災者生活再建支援法
2013/3/30

【目次】

はじめに山中茂樹
第1部生活再建支援制度の経緯 東日本大震災における運用と課題
第1章被災者生活再建支援法の成り立ちと現状…亀井浩之 3
第2章自治体の独自施策…山崎栄一 16
第3章復興基金の役割…青田良介 30
第4章義援金の役割…青田良介 42
第5章生活再建を支える社会的仕組み…山崎栄一・亀井浩之 54
第2部支援金制度の有効性の実証
第1章能登半島地震・輪島市の実例…武田公子 63
第2章鳥取県西部地震・日野町の実例−支援法の改正に大きな弾みをつける…山中茂樹 71
第3章新潟の2 つの地震・制度改正過渡期の実例…山本晋吾 82
第4章2007 年改正の効果…亀井浩之 94
第5章2013 年竜巻災害・関東地方の実例…磯辺康子・津久井進・出口俊一 98
第6章生活・住宅再建をめぐる立法運動…出口俊一 109
第3部これからの生活再建支援制度
第1章東日本大震災における運用と課題…青田良介・津久井進 139
第2章生活再建支援制度に関するまとめ…青田良介・津久井進 165
第3章生活再建支援法制度全体から見た提言座談会…171
年表被災者生活再建支援法をめぐる動き…221
現行の被災者支援策一覧…226
あとがき…室負v輝 235

書名:検証 被災者生活再建支援法
著者:関西学院大学災害復興制度研究所
    被災者生活再建支援法効果検証研究会
構成: 関西学院大学災害復興制度研究所
発行所:自然災害被災者支援促進連絡会
     (連合、日本生協連、兵庫県、全労済協会)
刊行年月:2014年3月31日発行
ページ数:240p
大きさ:A5サイズ

【PDF】

PDFはこちらからご覧いただけます。
お問い合わせ HOME