関西学院 災害復興制度研究所

お知らせ


 熊本地震の「本震」発生から1ヶ月を迎える5月16日、関西学院大学災害復興制度研究所と日本災害復興学会復興法制度研究会が「平成28年熊本地震に関する共同提言」をまとめました。共同提言は16日午後、熊本県と兵庫県の各県政記者クラブで記者会見をして発表しました。提言には概要を詳しく解説した本文をつけて、関西学院大学災害復興制度研究所と日本災害復興学会復興法制度研究会の連名で蒲島郁夫・熊本県知事と河野太郎・防災大臣に提出しました。

 

災害復興制度研究所

 

2016.09.16 「熊本地震の避難者受け入れに関する調査」について
2016.07.27 盛夏休暇のお知らせ
2016.07.27 刊行物・掲載記事の「ニュースレター」を更新しました
2016.07.08 フォーラム「中国・四川と熊本をつなぐ復興知の可能性〜東アジアの新たな協働を考えるU」開催のお知らせ
2016.06.02 シンポジウム「核被害による長期避難の実相〜チェルノブイリ(原発事故)とマーシャル諸島(水爆実験)に学ぶ」開催のお知らせ
2016.06.02 書籍刊行のお知らせ「緊急事態条項の何が問題か」
2016.05.18 書籍刊行のお知らせ「災害ボランティアハンドブック」「災害対応ハンドブック」
2016.05.16 「平成28年熊本地震に関する共同提言」について
2016.04.22 熊本地震における生活再建のポイント
2016.04.18 熊本県を中心とする地震の応急期の対応について
2016.04.08 研究所概要の「所長あいさつ」「運営体制」「研究員一覧」「ニュースレター」を更新しました。
2016.03.17 英語表記変更のお知らせ
2016.03.17 2016年3月研究会日程を更新しました
2016.03.17 刊行物・掲載記事の「掲載記事」を更新しました
2016.01.30 日中韓・国際学術シンポジウム「巨大災害からの復興〜東アジアの新たな協働を考える」開催のお知らせ

バックナンバー

お問い合わせ HOME